青汁の比較なら青汁辛口レビュー

ナビゲーション

夏バテ予防・疲労回復!青汁の意外な効果とは?

夏バテの原因は何?どうしてバテてしまうのか。

夏バテの原因は何?どうしてバテてしまうのか。

どうして夏バテになるの?原因を探ってみよう!

どうして夏になると、バテしまうのでしょうか。ひと口に夏バテと言っても、原因は状況や環境によって様々あり、対処法もそれぞれ違います。良くある原因の1つは「睡眠不足」によるものです。夜更かしなどで、夏を乗り切るための十分な睡眠がとれておらず、バテてしまうというものです。

もう1つは「栄養不足」によるものです。ビタミン・ミネラルなどの栄養素が足りておらず、猛暑を乗り切るエネルギー不足で、夏バテを招いてしまうのです。また、他にも「自律神経の不調」によって、引き起こされる夏バテもあります。 夏に差し掛かる前の5月、6月あたりの気候はとても変動しやすく、梅雨の影響や、冷房などによって、極端に体温が下がり、自律神経に不調を引き起こしてしまうのです。

夏に差し掛かる前に、不規則な生活をしてしまっていたり、仕事を頑張り過ぎて、身体に無理をさせてしまって、過剰な負荷を与えすぎてしまうと、心身に負荷がかかり過ぎて、自律神経に影響が出て、夏バテという形で、症状化してしまうことがあります。

夏バテを予防・改善するには?

夏バテを予防・改善するには?

夏バテを予防・改善するには?

夏バテ予防と改善に最も効果のある方法のポイントは、3つ、「水分補給」「生活改善]「食事改善」です。「水分補給」はそのまま、意識的にこまめに水分を補給し、身体に必要な水分を途切れないようにすることが重要です。

夏バテが流行る時期は、同時に「脱水症状」が流行る時期でもあります。この季節には、特に塩分(ナトリウム)を豊富に含んだ飲料水、ポカリスエットや、経口補水液などがたくさん消費されます。 水分と塩分をこまめに補給すること、これは夏バテ予防だけでなく、脱水症状jの予防にもつながるのです。。

夏を乗り切るためには、体感として感じている以上に、多くのエネルギーを必要とします。夏バテになってしまったら、ビタミンB1を意識的に摂取することで改善すると言われていて、青汁はこのビタミンB1を豊富に含んでいます。 このような夏バテ予防のための「食事改善」には色々なアプローチ方法があります。代表的な改善方法の1つとして、「意識的に野菜を摂取する」ことが挙げられます。

青汁で夏バテ予防&疲労回復!

青汁で夏バテ予防&疲労回復!

青汁で夏バテ予防&疲労回復!

青汁には、夏バテを効率的に乗り切るためのビタミンやミネラルが豊富に含まれています。夏バテを解消するためには野菜を意識的に摂取することが近道ではありますが、1日に必要な野菜を3回の食事だけで取得するには限界があります。

食前に青汁を一杯飲むだけで、1日に必要な野菜の大半を補うことが出来ますし、空腹を抑えてくれるので、必要以上に食べ過ぎることもありません。 多くの食品メーカーは青汁が夏バテ予防に効果があることをあらかじめ知っています。そのため、この季節には「青汁冷麺」など、青汁をベースとした料理が販売される時期でもあります。

また、青汁は夏以外にも疲労回復のために非常に効果を発揮します。仕事の疲れが抜けずにどうしようもない...と感じた時には青汁を飲むことを習慣化することで、厳しい時期も乗り切ることが出来るようになります。

なるほど

なるほど

夏バテ防止に効果を発揮する青汁メニューにはどんなものがあるでしょうか。飲みやすくするために牛乳を混ぜるのは王道ですが、黒酢やトマトジュースなどを加えて、夏バテ対策用のスペシャル青汁を作っても良いでしょう。


青汁は単体だけでも、原料の青菜に含まれた豊富な栄養素を摂取することが出来ますが、夏バテは多くの種類の野菜を効率よく摂取することで改善します。


主原料の青菜なだけでなく、黒酢などを混ぜることで、さらに疲労回復効果を高めることが出来ます。青汁を続けることの楽しみは、この「アレンジの楽しさ」によるところが多いです。

青汁の基礎知識を学ぼう!自分にあった青汁の選び方のために欠かせません
青汁の原料について 青汁の効果について
青汁の選び方 青汁比較レビュー
青汁の原料について 青汁の効果について 青汁の選び方 青汁比較レビュー