青汁の比較なら青汁辛口レビュー

ナビゲーション

青汁を飲むと冷え性が改善!? ウソかホントかを検証してみました!

冷え性の原因は?

冷え性の原因は?

冷え性の原因は?

空気が冷える冬や、冷房が良く効いた室内にいたりすると、冷え性の人は身体が冷えて辛い思いをすることがあります。 冷え性は習慣化してしまうと、毎年、冷えを感じる時期に、肩こりなどもひどく感じるようになり、冷え性となっている本人は大変な思いを抱えることになります。 冷え性にかかるのは7割が女性と言われています。女性は筋肉の量が少なく、体内で熱を作り出すのが男性に比べて、苦手です。 またホルモンバランスが変化することで、身体が冷えることもあるため、冷えに陥りやすいのです。

しかし、現在では終日室内で行う仕事をする機会が多かったり、運動不足になりやすい、また食生活が多様化したり、ライフスタイルが変化していることで、 男性の冷え性も増えている状態にあります。冷え性の大きな原因は、身体の血液の巡りが鈍ってしまい、手足など身体の末端が冷えてしまうことで 起こります。そのため生活習慣を変えることで、血行を良くすることで、改善することがあります。

そして、この血行不良が起こる要因の1つは食生活にあります。原因にはさまざまあり、ストレスで末端の血管が収縮してしまうこともあれば、 過度のダイエットによる栄養不足、はたまたホルモンバランスが崩れることで冷え性になることもあります。

水分補給することに意識しすぎて、冷たい飲み物を飲み過ぎてしまうと、徐々に身体は冷えていきます。 一時的に飲むのであれば、血行に影響することはありませんが、習慣的に行ってしまうと、血行不良を招き、冷え性の原因になってしまいます。

また、冷え性が冬だけでなく夏に起こる原因もここにあります。 忙しさゆえに温かい食べ物を食べることが少なかったり、身体を冷やしてしまう食生活を続けてしまうことでも、血液の巡りを鈍らせてしまうのです。 また身体を動かす機会が少なかったりすると、食生活やストレスによる血管の収縮を抑えられなくなるため、血行改善には定期的な運動も必要です。

冷え性を改善させるには

冷え性を改善させるには

冷え性を改善させるには

冷え性を改善するためには、日常生活の中で身体を冷やさないよう、また血行不良に陥らないように、意識した生活を送ることが大切です。 エアコンで室温を下げ過ぎてしまったりすると、慢性的に血行を下げてしまう恐れがあるので、適温を保つようにする。湯船に浸かる習慣が無くシャワーだけで済ませてしまう生活であれば 浴槽につかるように切り替える。など生活の中で、物理的に身体を冷やさないようにするだけでも血行不良を防ぐことが出来ます。

身体の中から血行を良くするように、体温以上に温めた食事を取ったり、身体を冷やしてしまう食材を極力選ばないようにする、 冷たい飲み物は飲まないように常温の飲み物やホットにした飲み物を飲むようにする、など、食生活に配慮することでも血行不良はかなり防ぐことが出来ます。

また、定期的な運動や筋力トレーニングを続け、適度な筋肉をつけることで体内の熱が外に逃げないような身体づくりが出来ます。 身体の外から摂取するもので身体を冷やさないこと、内側から熱を保つようにすること、この両方を習慣づけることで、血行は良くなり、冷え性改善につながるのです。

青汁で冷え性が改善するのはウソ?ホント?

青汁で冷え性が改善するのはウソ?ホント?

青汁で冷え性が改善するのはウソ?ホント?

冷え性を改善するために食生活の改善が重要です。そして、実は青汁を飲むことでも冷え性改善の効果が期待できるのです。 青汁に含まれているビタミンB群、ビタミンE、亜鉛、鉄分、これらは血行促進を促してくれる栄養素です。

また豊富に含まれた食物繊維は腸内環境をきれいにしてくれて、身体の免疫力を上げてくれ、基礎代謝の低下を防いでくれます。 通常、野菜の中で、ほうれん草やキャベツなど青野菜は「陰性」の食べ物と呼ばれていて身体を冷やすものと区分されます。

そのため、原料に青菜を使用している青汁は身体を冷やすのではないかと捉えてしまいそうですが、 青汁に含まれた栄養素、それ自体が血液の巡りを良くしてくれるわけです。 そのため結果的には血行促進が冷え性を改善することにつながるため、青汁を飲むことで、一時的に胃腸が冷えたとしても、栄養素が身体の末端の血行を良くしてくれるため、 血行を良くしたい場合には青汁はおすすめなのです。

なるほど

なるほど

夏野菜は身体を冷やす作用をおよぼすものが多いため、注意が必要です。青汁は、夏野菜に含む栄養をかなりカバーしてくれます。


夏に青汁を飲む時には、食事でとる野菜は、青汁だけでは摂取出来ない栄養を含んだ野菜を取るようにバランスに配慮すれば、血行改善プラス、十分な栄養が摂取できます。

青汁の基礎知識を学ぼう!自分にあった青汁の選び方のために欠かせません
青汁の原料について 青汁の効果について
青汁の選び方 青汁比較レビュー
青汁の原料について 青汁の効果について 青汁の選び方 青汁比較レビュー