青汁の比較なら青汁辛口レビュー

ナビゲーション

食物繊維たっぷりの青汁で腸内環境を改善しよう!

腸内環境が悪くなるとどうなるの?

腸内環境が悪くなるとどうなるの?

腸内環境が悪くなるとどうなるの?

私たちは食事をすると、飲み込まれた食べ物は、まず胃で消化されて、食料に含まれた栄養を吸収するために腸に進みます。 この時「腸内環境」が悪い状態の場合、どのような影響が出てくるのでしょうか。普段の生活でなかなか実感しづらい事ですが、外界のウィルスに対抗する免疫細胞のほとんどが腸に存在します。

そのため腸内環境が悪くなると、免疫力が下がってしまうため病原菌などから身体を守ることが出来なくなり、 病気やアレルギーなどに掛かりやすくなってしまいます。それでは、腸内環境の良し悪しはどのように決まるのでしょうか。それは、約1,000種類もある腸に棲みついた腸内細菌によって決まります。 ヨーグルトのCMなどで、善玉菌と悪玉菌という名前を聞いたことがあるでしょう。これは腸内細菌の種類で、この2つに、日和見菌を加えた3種のバランスが腸内環境を決定します。

健康についての話題で、善玉銀、悪玉菌が議論に上がるのは、食事によって、これら腸内細菌のバランスを整えることで、身体の免疫力を保つことが出来るためです。 また、青汁を常日頃から飲用している人の中には、この腸内環境を整えるために、青汁とヨーグルトの混ぜ合わせを意識して食べている場合があります。 乳酸菌が入ったヨーグルトと青汁を一緒に取ることで、原料の効果にプラスして、腸内環境が整いやすくするのです。

腸内環境が整うとこんなに良いことが!

腸内環境が整うとこんなに良いことが!

腸内環境が整うとこんなに良いことが!

腸内環境が整うということは、免疫細胞が活性化することを意味しますから自然に抵抗力が上がり、病気やアレルギーを寄せ付けない生活が送れます。 善玉菌が2割、悪玉菌1割、日和見菌が7割というバランスが腸内環境が良い状態とされていて、食物繊維などを医師的に取ることでこのバランスに近づいていきます。またこのバランスを『腸内フローラ』とも呼びます。

良いバランスを維持することで、免疫力を上げるだけでなくお通じが良くなり、便器が解消されます。 また、それにより肌荒れなど、皮膚の不調も防げるため美肌効果を期待できるのです。体内にある腸は普段、外からは見ることが無く、健康な生活を送る上で、軽視されてしまいがちです。 しかし、腸内環境を整えるだけで、こんなにもメリットがあるのです。

青汁で腸内環境を正常化しよう

青汁で腸内環境を正常化しよう

青汁で腸内環境を正常化しよう

青汁は豊富な食物繊維が含まれていて、腸内環境改善の効果が期待できます。 食物繊維は、善玉菌のエサとなり、悪玉菌の活動を抑えてくれます。青汁を飲むことを習慣化することで、1日の栄養素を効率良く摂取することができ、たくさんの食事を取る必要がなくなります。

これは、ダイエット効果にもつながりますが、食事の量を抑えることで、腸の活動を休めることが出来ます。 アルコールを抜いて「休肝日」を作るのと同様に腸の活動を休ませることで、免疫細胞が活性化できるのです。

なるほど

なるほど

青汁が腸に与える良い影響は、馴染みのない方にはイメージしづらいかもしれません。 青汁を飲む習慣は、目に見えないところで、私たちの健康にとってプラスの価値を与えてくれます。


青汁とヨーグルトの組み合わせは、腸内環境改善を早めてくれるだけでなく、 ミックスすることで、苦みのある青汁の味をアレンジしやすく出来るので、ぜひ試してみましょう。

青汁の基礎知識を学ぼう!自分にあった青汁の選び方のために欠かせません
青汁の原料について 青汁の効果について
青汁の選び方 青汁比較レビュー
青汁の原料について 青汁の効果について 青汁の選び方 青汁比較レビュー