青汁の比較なら青汁辛口レビュー

ナビゲーション

運動する人は必見!スポーツドリンクをやめて青汁にしよう!

スポーツドリンクはダイエットに不向き

スポーツドリンクはダイエットに不向き

スポーツドリンクはダイエットに不向き

スポーツ中やスポーツ後の水分補給にはスポーツドリンクを飲む、というのはごく普通の流れだと思いますが、実はスポーツドリンクを飲むことだけが全てではありません。

激しい運動をしている方などはスポーツドリンクでも良いのですが、ダイエットも兼ねてスポーツをしている方は、糖分の多いスポーツドリンクを飲むとなかなか痩せられない場合があるのです。ジョギングなど軽めの運動をする方などは、スポーツドリンクで水分補給するだけでカロリーオーバーになる恐れも。

かといって水を飲むだけだと、運動をすることで失われるビタミンやミネラルなどを補給することができません。となると「スポーツドリンクも水もダメなら、一体何を飲んだら良いの?」という疑問が湧いてきます。

青汁は優秀なスポーツドリンク!

青汁は優秀なスポーツドリンク!

青汁は優秀なスポーツドリンク!

実は青汁はスポーツドリンクの役割も果たしてくれます。それは、青汁にはスポーツで失われるビタミンやミネラルが全て含まれているから。

ナトリウムやカリウム、ビタミンC、鉄分など、汗と一緒に流れ落ちてしまう成分を、青汁を飲むことで補給することができるのです。ナトリウムやカリウムは欠乏すると命にかかわる場合もありますから、これらの成分が入った青汁のような飲み物でないとスポーツドリンクにはならないのです。

もちろん3食の食事でもナトリウムやカリウムは補給できますが、毎日のように運動する方は食事以外でもこれらの成分を補給する必要性が生まれてくるのです。ちなみに青汁には脂肪燃焼作用を持つビタミンB2も豊富に含まれていますので、ダイエット効果も期待できますよ。

熱中症対策にも青汁

熱中症対策にも青汁

熱中症対策にも青汁

運動をしている方以外にも、熱中症対策で青汁を飲んでいる方が数多くいらっしゃいます。汗をかきやすい夏場は、スポーツをしている時のように体からビタミンやミネラルが失われていきます。

そんな時に青汁はおすすめ。ミネラル不足で筋肉が痙攣を起こしたり血圧が下がるような危険な事態も避けられます。夏場にダイエットしている方などは食事からの栄養摂取も不足しがちなので、青汁で補給することが大切。500mlのペットボトルなどに入れて持ち歩けば、お出かけの際でも安心ですね。

なるほど

なるほど

運動で汗をかくとさまざまな成分が体外へ排出されてしまいます。ですから水だけで水分補給するのはおすすめできないんですね。青汁のような栄養満点のドリンクなら、運動中のパフォーマンスを下げることも避けられますし、ミネラル不足による体調不良を予防することもできるのです。

青汁の基礎知識を学ぼう!自分にあった青汁の選び方のために欠かせません
青汁の原料について 青汁の効果について
青汁の選び方 青汁比較レビュー
青汁の原料について 青汁の効果について 青汁の選び方 青汁比較レビュー