青汁の比較なら青汁辛口レビュー

ナビゲーション

ヤクルトヘルスフーズ 「朝のフルーツ青汁」

ヤクルトヘルスフーズ  「朝のフルーツ青汁」
ヤクルトヘルスフーズ  「朝のフルーツ青汁」 価格 1000円 ヤクルトヘルスフーズ  「朝のフルーツ青汁」
一日あたり 66円
送料 通販なし
容量 7g×15袋
何日分? 15日分
お試し価格 なし
おすすめ度 星 星

朝のフルーツ青汁は、青汁のクセや苦味が苦手な方向けの青汁で、ヤクルトヘルスフーズから発売されています。バナナやマンゴーなど、フルーツ系の味がするので飲みやすいです。1袋あたり66円と値段が安いのもメリットですね。青汁が苦手なお子さんや若い方が気軽に飲めるという点ではおすすめです。

日本でも有名な企業であるサンスターから販売されている青汁です。

公式サイトへ

フルーツ味で飲みやすい

フルーツ味で飲みやすい

朝のフルーツ青汁は、青汁独特のクセや苦味が抑えられています。粉末の状態の見た目は青汁そのものですが、飲んでみるとバナナの味が全面に出てきており、青汁っぽくありません。フルーツ系の原材料にはリンゴ粉末果汁やバナナパウダー、マンゴーパウダー、アセロラパウダーの4種類が使われてます。

これは青汁といえるのか?という気もしますが、原材料には青汁の定番である大麦若葉エキスが入っています(乾燥粉末ではなくエキスなのが残念)。手軽に青汁を始めたい方には良いでしょう。また朝のフルーツ青汁をダイエットのために飲んでいる女性も多いです。飲みやすく栄養もあるので、1食置き換えダイエットなどに向いているのでしょうね。

ただ、従来のクセのある青汁の味に慣れている人にとっては、味が受け入れられないかも。香料も入っていますから、毎日の健康のために飲みたいという方にはおすすめできません。飲みやすいとはいうものの、とても美味しいとは言えませんね。

値段が安くて安全なのが良いところ

値段が安くて安全なのが良いところ

朝のフルーツ青汁は1袋あたり66円と、コストパフォーマンスは良いです。1日1袋飲むだけなので、値段だけ見れば続けやすいでしょう。また朝のフルーツ青汁は品質も良いです。材料に香料などを入れてしまってはいるものの、肝心の大麦若葉については無農薬で化学肥料は使わず栽培しています。

といっても今の時代、品質が良いのが当たり前ですから、やっぱりパンチに欠けるというのがホンネ。良い口コミも多いのですが、「安いわりには」という印象があります。ヤクルトの強みである乳酸菌やガラクトオリゴ糖などは入っておらず、腸に良いのは食物繊維くらいでしょうか。値段が安いので仕方ないのでしょうね。

公式サイトへ

なるほど

なるほど

飲みやすさだけを追求したような青汁。美味しいというわけでもないので、一般的な青汁がどうしても苦手!という方のためにあるような商品です。値段は安いので、たまには気分を変えて違う青汁も飲んでみたいという場合にも使えるでしょう。品質は悪くありませんが、安い値段相応の商品ですね。

青汁の基礎知識を学ぼう!自分にあった青汁の選び方のために欠かせません
青汁の原料について 青汁の効果について
青汁の選び方 青汁比較レビュー