青汁の比較なら青汁辛口レビュー

ナビゲーション

キューサイ青汁「畑の青汁」

キューサイ青汁「畑の青汁」
キューサイ青汁「畑の青汁」 価格 3,240円 キューサイ青汁「畑の青汁」
一日あたり 100円
送料 送料無料
容量 3.5g×30本
何日分? 30日分
お試し価格 なし
おすすめ度 星 星 星

畑の青汁は飲みやすさにこだわった青汁です。1杯あたり100円程度の平均的な値段なので、コスパもさほど悪くありません。内容量も3.5gと、青汁の中では「ちょっとだけ量が多いかな?」という感じ。青汁で野菜不足を補うこともできますので、毎日続けるのには適した青汁です。

日本でも有名な企業であるサンスターから販売されている青汁です。

公式サイトへ

こだわるのが当たり前。その製法とは?

こだわるのが当たり前。その製法とは?

畑の青汁には”凍結粉砕製法”が使われていて、原料の野菜であるケールを超低温で凍らせ粉砕することで、栄養を壊さずに粉末にしています。また粉末の粒子同士を結合して、水に青汁が溶けやすくなるマイルドパウダー製法も採用。ダマにならず水にサッと溶けるのは、使いやすくて普段使いには良いですよね。

さらに原料のケールを細かくすることで、乾燥の工程が短時間で済むように。乾燥する際に発生する熱ダメージを減らすことができるので、色などもより新鮮な青汁に近い形になっています。製法に関しては有名な青汁ブランドだけあって、合格点といったところでしょう。

ただし、30年以上の実績があるあのキューサイの「ケール青汁」よりは飲みやすくなっていますが、そのぶん粉末の量も半分になり栄養素も半減しています。「CMで見た”マズい”青汁が飲みたい」という方は注意が必要ですね。

国産原料で安全・安心。栄養価も高い

国産原料で安全・安心。栄養価も高い

畑の青汁は国産のケールのみを使用して作られています。国内で丁寧に作られたケールは豊富な栄養価が魅力です。製造元のキューサイは知名度抜群な青汁ブランドですから、その安心感もありますよね。素材の良さを追求したいなら、キューサイが断然オススメです。

ただキューサイの青汁はスタンダードすぎて、「もっとプラスアルファの要素が欲しい」という方は満足できないかもしれません。ですが原材料はビタミンCすら添加していない完全ケール100%。無農薬で化学肥料を使わないのも畑の青汁のウリですから、純粋に青汁が飲みたいという方にはうってつけ。お子さんや年配の方がいるご家庭でも安心して飲めるのが良いですね。

ちなみに畑の青汁は、食事1回分で必要な緑黄色野菜40gよりも多い50gの量を摂ることができるのも特徴。「最近ちょっと野菜不足で…」という方には畑の青汁がピッタリです。

公式サイトへ

なるほど

なるほど

平均的な青汁のイメージがこの畑の青汁。値段も1杯100円と安すぎず高すぎずで、いろんな青汁ブランドを試す前にまずはキューサイの青汁を飲んでみるのが良いでしょう。「普通の青汁が良い」という方には、キューサイ「畑の青汁」はオススメですよ。

青汁の基礎知識を学ぼう!自分にあった青汁の選び方のために欠かせません
青汁の原料について 青汁の効果について
青汁の選び方 青汁比較レビュー