青汁の比較なら青汁辛口レビュー

ナビゲーション

伊藤園 「純国産 有機青汁」

伊藤園  「純国産 有機青汁」
伊藤園  「純国産 有機青汁」 価格 4,104円 伊藤園  「純国産 有機青汁」
一日あたり 136円
送料 360円
容量 3g×30包
何日分? 30日分
お試し価格 なし
おすすめ度 星 星 星 星

伊藤園から発売されている純国産 有機青汁は、配合されているすべての野菜が有機栽培の純国産。素材にこだわった青汁です。ただ、有機野菜ばかり使っているからなのか、3gという容量の割に1包あたりの値段が高いですね。またお茶で有名な伊藤園らしく、有機栽培の緑茶と抹茶も入っています。

日本でも有名な企業であるサンスターから販売されている青汁です。

公式サイトへ

素材へのこだわりはピカイチ

素材へのこだわりはピカイチ

純国産 有機青汁の特徴は、何と言っても素材への安心感。主原料の大麦若葉やケール、クワ葉、緑茶、抹茶と、デンプン以外の全ての原料が無農薬で作られています。もちろん着色料や保存料なども不使用。

子供からお年寄りの方まで安心して飲めるというのは嬉しいですが、緑茶や抹茶にはカフェインが入っているので、妊婦さんは注意してくださいね。また眠れなくなる恐れもあるので、夜に青汁を飲みたい方は別の青汁にしましょう。

ところで原料の大麦若葉やケールが栄養満点というのは有名ですが、クワ葉にはどんな成分が入っているのでしょうか?クワ葉とは桑の葉のことですが、クワ葉には血糖値の急激な上昇を防ぐDNJ(デオキシノジリマイシン)という成分が含まれています。血糖値が気になる方にはおすすめの成分です。

またクワ葉は、スーパー野菜のケールにも負けないほどビタミンやミネラル類が豊富です。さらにストレス対策成分のギャバはケールの6倍、整腸作用のある食物繊維もケール4倍と、クワ葉はかなり優秀な野菜なのです。

青臭さが少なく飲みやすい

青臭さが少なく飲みやすい

純国産 有機青汁は数種類の野菜やお茶がバランス良く配合されているので、一般的な青汁とくらべてもクセが少なく飲みやすいです。お茶で有名な伊藤園だけあって「お茶のように飲める」という口コミも見かけます。180ccの水や牛乳などに3gを溶かして飲むスタイルなので、サッパリ系が好きな方にはおすすめです。

ただし純国産 有機青汁には水に混ざりにくいという欠点が。粉末は溶けにくく、粉っぽい感じがします。コップの底に粉末が溶け残っていることもしばしば。毎日続けたい方にはストレスになるかも?粉っぽさなどが気にならない方には向いています。

公式サイトへ

なるほど

なるほど

素材へのこだわりが感じられる青汁です。その反面、値段が高い&溶けにくいという欠点もあります。グラム数が少ないため栄養価は平均的ですが、総合的には納得できる青汁でしょう。「いろんな野菜が入った青汁が飲みたい」という方にはおすすめです。ちなみに通販のパッケージにはパンフレットなどは入っておらず、シンプルに商品のみ届きます。

青汁の基礎知識を学ぼう!自分にあった青汁の選び方のために欠かせません
青汁の原料について 青汁の効果について
青汁の選び方 青汁比較レビュー