青汁の比較なら青汁辛口レビュー

ナビゲーション

高血糖が引き起こす病気の予防に、青汁が期待できる理由

高血糖の症状とは?

高血糖の症状とは?

高血糖の症状とは?

高血糖とは、その名の通り血糖値が高くなる症状のことを言います。でも血糖値が上がった状態というのは、なかなか自覚症状がないので分かりにくいですよね。そこで高血糖に特有の症状をご紹介していきたいと思います。

まずは喉の渇き。高血糖の人は正常な血糖値の人よりも喉が乾きやすくなりますので、水分を過剰に摂取しがちです。そして高血糖になると脱力感を感じるという方も多いです。また、食事をたくさん食べても痩せてしまうという現象も。さらには夜中に何度もトイレに行きたくなったり、尿の量が増えるという現象も起こりえます。

ここでご紹介したような症状は、体が過剰な糖を排出しようとして起こる脱水症状が原因で引き起こされます。かなり高血糖の状態が進んだ方が感じるようなものですが、こういった症状がないからといって安心できるものではありません。高血糖になるとさまざまな病気にかかるリスクが出てくるのです。

高血糖が糖尿病を引き起こす

高血糖が糖尿病を引き起こす

高血糖が糖尿病を引き起こす

高血糖になるとやはり糖尿病の心配が出てきます。糖尿病の方にも高血糖と同じような症状が現れますが、糖尿病は”サイレント・キラー”と呼ばれており、本人の自覚症状がない間に進行してしまうことも。

糖尿病を放置しておくと合併症が起こり、全身の血管や神経に障害が出たり、昏睡状態を引き起こすこともあります。

成人のうち5人に1人は糖尿病、またはその予備軍だと言われていますので、手遅れになる前に高血糖には早めに対処しておく必要がありますよ。

なぜ青汁に効果が期待できるのか

なぜ青汁に効果が期待できるのか

なぜ青汁に効果が期待できるのか

高血糖や糖尿病の予防のために効果的として、青汁が期待されています。それは青汁には血糖値を下げる作用があるからです。といっても青汁が直接血糖値を下げるわけではありません。青汁に豊富に含まれている食物繊維がカギ。食物繊維には糖の吸収を抑える働きがあり、血糖値が急激に上がるのを防いでくれるのです。

また青汁は栄養価が高い食品でもあります。高血糖の方などは食事制限も必要ですが、制限食に青汁をプラスすることで、不足分の栄養素を補うこともできるのです。さらに青汁自体にも糖質は少ないので、糖尿病の予防だけでなく、すでに糖尿病になってしまった方にもオススメですよ。

なるほど

なるほど

青汁には高血糖や糖尿病への効果を期待される成分がさまざま入っているのですね。高血糖だからと言って無理な食事制限はなかなか続きません。青汁を食前に飲むことで満腹感も得られますので、普段の生活に青汁をプラスして、高血糖や糖尿病を予防していくことがオススメです。

青汁の基礎知識を学ぼう!自分にあった青汁の選び方のために欠かせません
青汁の原料について 青汁の効果について
青汁の選び方 青汁比較レビュー
青汁の原料について 青汁の効果について 青汁の選び方 青汁比較レビュー