青汁の比較なら青汁辛口レビュー

ナビゲーション

食物繊維たっぷりの青汁で腸内環境を改善しよう!

腸内環境が悪くなるとどうなるの?

腸内環境が悪くなるとどうなるの?

腸内環境が悪くなるとどうなるの?

「腸内環境」という言葉をよく耳にしますが、腸内環境が悪くなると体にどんな悪影響が出てくるのでしょうか。まずは腸内環境が悪くなると免疫力が低下します。実は体の免疫力を司る細胞の約6割が腸にあると言われていますので、腸内環境が悪くなるとアレルギー症状なども出やすくなってしまうのです。

また腸内環境が悪化すると下痢や便秘をしやすくなり、吹き出物なども出やすくなりますので美容にも良くありません。さらには腸内環境の悪さが大腸がんなどのリスクも高めるとも言われていますので、積極的に腸内環境を改善していく必要があるのです。

ちなみに腸内には善玉菌や悪玉菌、そして日和見菌が存在していますが、悪玉菌が少ないことが必ずしも腸内環境が良いということにはなりません。善玉菌が2割、悪玉菌1割、日和見菌が7割というバランスを維持することが健康のためには大切です。

腸内環境が整うとこんなに良いことが!

腸内環境が整うとこんなに良いことが!

腸内環境が整うとこんなに良いことが!

腸内環境が整うと、まずは免疫力がアップして病気にかかりにくい体に。また腸は”第二の脳”と言われるほど重要な部分で、腸内環境が良くなると心のバランスが整い、うつ病などの改善にも効果が期待されているほどなのです。

日頃からイライラしがちな人の中には、腸内環境を整えることでイライラが改善されたという方も。もちろん腸内環境が整うと下痢や便秘の症状も出にくくなりますので、心と体の両方に良いことがあるということですね。

青汁で腸内環境を正常化しよう

青汁で腸内環境を正常化しよう

青汁で腸内環境を正常化しよう

実は青汁に腸内環境を正常化させる効果が期待されています。青汁に含まれる食物繊維は善玉菌のエサになってくれますので、悪玉菌優勢の腸内環境を整えてくれるのです。

また食物繊維には便のかさを増やして便秘を解消してくれる効果も。青汁の中には乳酸菌が配合されているものもありますので、さらに腸内環境を良くしたいという方は乳酸菌入の青汁についても検討してみましょう。ちなみに青汁には善玉菌を活発化してくれるビタミンCなども豊富に含まれていますので、総合的に腸内環境に働きかけてくれるのです。

なるほど

なるほど

腸内環境を整えるだけでさまざまな健康効果があるなんて驚きです。慢性的な野菜不足で食物繊維も不足しがちな日本人に、青汁はピッタリの健康ドリンクと言えるでしょう。「最近なぜか風邪をひきやすい」「便秘で肌荒れがヒドい」などの症状をお持ちの方は、ぜひ青汁を試してみてくださいね。

青汁の基礎知識を学ぼう!自分にあった青汁の選び方のために欠かせません
青汁の原料について 青汁の効果について
青汁の選び方 青汁比較レビュー
青汁の原料について 青汁の効果について 青汁の選び方 青汁比較レビュー