青汁の比較なら青汁辛口レビュー

ナビゲーション

青汁で視力回復できるのか調べました!

青汁に視力回復効果はあるの?

青汁に視力回復効果はあるの?

青汁に視力回復効果はあるの?

パソコンやスマートフォン、ゲームなど、日常で目を酷使する方も多いですよね。また日頃から細かい作業をする方も、目がぼやけたりかすんだりすることがあります。こういった症状はできれば改善したいものですが…

実は近年、青汁が目の疲れに効くのではと注目されてきているのです。実は青汁(特に大麦若葉)には「βカロテン」という成分が豊富に含まれています。このβカロテンは、眼の網膜が色彩や光などを感じるための「ロドプシン」という物質を作り出す際に必要なのです。

さらに青汁には目の疲れを和らげてくれるビタミンB1やB2も含まれています。また目の水晶体の老化を防いだり、充血を防いでくれるビタミンCも豊富です。こういった成分が入っているので「青汁は目に良い」と言われているんですね。

ただここで勘違いして欲しくないのは、「青汁を飲むだけで視力を上げるのは難しい」ということ。あくまでも青汁は、目の疲れを改善したり老化を予防するために飲みましょうね。過度の期待は禁物です。

ケールのルテインが目に良い

ケールのルテインが目に良い

ケールのルテインが目に良い

野菜のケールを使った青汁には「ルテイン」という成分がふんだんに入っています。ルテインは体内で合成されないので、野菜などから摂るしかないんですね。ルテインは目の水晶体と網膜の中心の黄斑部に多く含まれています。ルテインには抗酸化力があるので、水晶体と黄斑部の酸化を防いだり、パソコンやスマートフォンからの光から目を守ってくれるのです。

目の健康と言えばブルーベリーに含まれている「アントシアニン」も有名ですが、ルテインもアントシアニンと同じように強い抗酸化力を持っているのです。目の健康を守りたいという方は、ぜひケールの青汁を飲んでみてくださいね。

自分で眼精疲労を和らげるには?

自分で眼精疲労を和らげるには?

自分で眼精疲労を和らげるには?

眼精疲労が起こると、目以外にも悪影響が出てきます。眼精疲労によって頭痛やめまい、肩こりなどが起こることがあるのです。ですから眼精疲労は早めに解消することをおすすめします。

眼精疲労を和らげるには、まずは目に負担のかかる作業を中断し、1時間おきに10分ほど休憩を取りましょう。目をつぶるだけで少しは眼精疲労が和らぎます。蒸しタオルを目に当てたり、冷やしたタオルを当てるのも効果があります。

また視力が悪い方は自分に合ったメガネやコンタクトレンズを付けましょう。さらに作業中に部屋が暗すぎたり明るすぎる直射日光も、目に負担をかけますので注意が必要ですよ。

なるほど

なるほど

「眼精疲労には大麦若葉やケール」と覚えましょう。目にはブルーベリーだけが良いわけではないんですね。眼精疲労を和らげる蒸しタオルなどと合わせるとさらに効果的ですので、ぜひ試してみてくださいね。

青汁の基礎知識を学ぼう!自分にあった青汁の選び方のために欠かせません
青汁の原料について 青汁の効果について
青汁の選び方 青汁比較レビュー
青汁の原料について 青汁の効果について 青汁の選び方 青汁比較レビュー