青汁の比較なら青汁辛口レビュー

ナビゲーション

青汁で慢性疲労が改善されるってホント!?

慢性疲労の原因は?

慢性疲労の原因は?

慢性疲労の原因は?

「休んでも疲れが取れない」「朝が起きられない」という方は多いです。でもこんな慢性疲労はなぜ起こるのでしょうか?

慢性疲労は体からの「休んでください」というサインです。でも仕事や学校、家事や育児などで忙しく休んでばかりもいられませんよね。毎日朝から晩までハードワークが続いている方は、休日に休んでも疲れが取れないことも多く、さらに疲労が蓄積するという悪循環に。

また日頃の偏った食生活で特定の栄養が不足したり、運動不足による体力の低下なども慢性疲労の原因になってしまいます。

心の疲れも慢性疲労を引き起こす

心の疲れも慢性疲労を引き起こす

心の疲れも慢性疲労を引き起こす

疲労感を感じるのは身体的なことだけが原因ではありません。やはり精神的に参っている時というのは体がだるくなったり、夜寝られなくなって睡眠不足になることも。さらに今まで大して仕事にストレスを感じていなかったのに、体の疲れが原因で仕事に悪影響を及ぼし、それがきっかけで精神的に疲れてしまうというパターンもあります。

精神的に疲れている時に、さらなるハードワークで体もボロボロな状態が続くと重大な病気にもなりかねませんので、少しでも早く慢性疲労を改善することが必要です。

青汁で慢性疲労を回復!

青汁で慢性疲労を回復!

青汁で慢性疲労を回復!

青汁には疲労回復効果が期待できるというのはご存知ですか?慢性疲労をドリンク剤で乗り切ろうという方もいるようですが、ドリンク剤にはビタミンなどのほかにカフェインも入っています。

カフェインは眠気がスッキリして元気が出たような錯覚を引き起こしますが、実は体をだましているだけ。カフェインを摂っても疲労は着実に蓄積されていきます。しかもカフェインには眠りを浅くする作用もあるので、睡眠不足にもなりやすいんですね。

その点、青汁はケールなどの野菜を乾燥させた粉末なので体にも優しく、さまざまな栄養素を補給することができます。

特に疲労回復に効果的だと言われているのがビタミンB1。ビタミンB1は糖質をエネルギーに変えてくれるのです。豚肉などに多く含まれていることで知られているビタミンB1ですが、青汁にも豊富に入っていますよ。

抗酸化作用のあるビタミンCも青汁にはたっぷりで、疲労を軽減させてくれます。そのほか腸内環境を整えて免疫力を高めてくれる食物繊維などもたくさん入っていますので、青汁は慢性疲労対策におすすめなんです。

なるほど

なるほど

たとえば普段から何杯もコーヒーを飲んでいるような方は、1杯だけを青汁に置き換えるだけでも、栄養補給や慢性疲労改善に効果が期待できます。またレモンやグレープフルーツなどの果物に入っているクエン酸も摂ることで、さらなる疲労回復効果が期待できますよ。

青汁の基礎知識を学ぼう!自分にあった青汁の選び方のために欠かせません
青汁の原料について 青汁の効果について
青汁の選び方 青汁比較レビュー
青汁の原料について 青汁の効果について 青汁の選び方 青汁比較レビュー